S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク集
お気に入りブログ
弥生、スコットランドはエ...
madomado★お気楽日記
共生日記
道草獣医
Requiem for ...
Dute 僕の毎日 
ちゅっちゃん日記
From-H
burnet hillの...
A Slice Of...
*わんだFUL日記*Ⅱ
Onajiondo
LIM official...
ポッキー&アースとの暮らし
フリーざんす独身女[マル...
ラヴレター いっしょに歩こ!
最新のトラックバック
エコバックがやってきた
from Requiem for ..
クジラの涙
from C'est la vie
Shimoda Masa..
from Requiem for ..
カテゴリ
全体
クジラのこと
コンパニオンアニマル
動物
植物
自然
映画


音楽
eco
つぶやき
今日のひとコマ
アラスカ
やっこ来道
etc…
未分類
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
PRIVATE WORLD
テレビっ子である私は、日曜の夜 特に観たい映画をやっていなければ『ウルルン滞在記』→『情熱大陸』→『世界遺産』と何となく流れで見ています。
そして3月のある日、情熱大陸では『下田昌克』さんという方を追っていました。
http://mbs.jp/jounetsu/archives/2006/03_19.html

職業:絵描き 正直言って、知らない人でした。
でも、とても笑顔に魅力のある人で、すぐに引き込まれました。東京で暮らしていながらもナチュラル感が溢れているのです。
そして魅力的なのは、その絵も然り。
お仕事で『翼の王国』などでも描いているようですが、景色や人の顔を見ていると、描きたくて仕方がなくなるそうです。
何色もの色鉛筆で、その場でガァー!って感じで描いてしまう。描いている間の下田さんの表情は、この上なく楽しそう。
出来上がった絵は、エネルギーに満ちあふれている感じ。

テレビに出ている人(著名人)にメールなんかしたことないのですが、番組終了後メールもしちゃいました。
きっと殺到しているだろうし、読んでくれるのかどうかもわからないけど。

そして番組で紹介されていた、2年間放浪の旅で綴ったメモやラクガキ(?)で構成されている『PRIVATE WORLD』も思わず買ってしまいました。
放送直後は、amazonでも在庫はなく、オークションでは高値が付いていましたが、近くの本屋さんに注文するとあっさり2週間後くらいで届きました。
f0049903_22513172.jpg

それまで働いていた会社を辞め、貯めた100万円を持って放浪の旅。
目的もなく、行き当たりばったりで行った中国・チベット・ネパール・インド・ヨーロッパの708日間。
放浪の旅は、私の昔からの憧れでもあります。
まだ全部読み切っていないのですが、まるで自分で行ってきたかのような気持ちになれます。

その下田さんから数日前メールが届きました。
やはり放送後、凄い数のメールが来たようで私個人への返信ではありませんでしたが、文面の最後に「今年、モロッコから帰ってきて描いた絵を添付させていただきます。」とありました。
f0049903_22475622.jpg


やはり、優しい良い人なのだと思います。

下田昌克さんのオフィシャルサイト
[PR]
by kworca | 2006-05-19 22:53 |
<< きいてくれる存在 Made in Heaven >>