S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク集
お気に入りブログ
弥生、スコットランドはエ...
madomado★お気楽日記
共生日記
道草獣医
Requiem for ...
Dute 僕の毎日 
ちゅっちゃん日記
From-H
burnet hillの...
A Slice Of...
*わんだFUL日記*Ⅱ
Onajiondo
LIM official...
ポッキー&アースとの暮らし
フリーざんす独身女[マル...
ラヴレター いっしょに歩こ!
最新のトラックバック
エコバックがやってきた
from Requiem for ..
クジラの涙
from C'est la vie
Shimoda Masa..
from Requiem for ..
カテゴリ
全体
クジラのこと
コンパニオンアニマル
動物
植物
自然
映画


音楽
eco
つぶやき
今日のひとコマ
アラスカ
やっこ来道
etc…
未分類
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
激流ウィーク
ここんとこ、激流に身を投じたかのような一週間でありました。
色んな意味で、疲れた…

私が、ふと思い出した時に見る星占いサイトがあります。

かもめのジョナサン…じゃなく、『ジョナサン・ケイナーの星占い』

すんごくアバウトな物言いだけど、結構ドッキリグッサリきますよ。

ちなみに私は、牡羊座。

「毎年恒例の牡羊座での新月が近づいています。それに伴って、あなたはエネルギーがなくなり始めています。(ドキッ)
熱意が完全に失われたわけではありません。でも、タイヤに小さな穴が開いたようなもので、ゆっくりと熱意が冷めているのです。(ドキッドキッ)
もっと悪いことに、目的地に向かって運転する過程で、道のでこぼこがじかに伝わってきます。何かを変えなければなりません。(グサッ!)
でも、信念を取り戻すためには、「安心の兆し」が必要ではないでしょうか。
何があなたの気分を高めるのでしょう?(はて…?)
あなたは答えを知らないかもしれませんが、宇宙は知っています。
今週、抜群のタイミングで、あなたの心を希望で高鳴らせるできごとが起こるでしょう。」(うぉぉぉ!)


ふむふむ、なるほど…
と言う事で、来月引っ越しすることにしましたぁ〜〜〜
(また引っ越しダイエット出来るかな…)
f0049903_16441989.jpg

[PR]
by kworca | 2008-03-29 15:41 | etc…
太陽のように…
The one absolutely unselfish friend that man can have in this selfish world, the one that never deserts him, the one that never proves ungrateful or treacherous, is his dog.
A man’s dog stands by him in prosperity and in poverty, in health and in sickness.
He will sleep on the cold ground, where the wintry winds blow and the snow drives fiercely, if only he can be near his master’s side.
He will kiss the hand that has no food to offer; he will lick the wounds and sores that come in encounter with the roughness of the world.
He guards the sleep of his pauper master as if he were a prince.
When all other friends desert, he remains.
When riches take wings and reputation falls to pieces, he is as constant in his love as the sun in its journey through the heavens.

〔Senator George Vest 1870〕

f0049903_15274923.jpg

の自分本位の世の中で人が持ち得る絶対に利己心のない友、決して主人を見捨てようとしないもの、恩知らずや裏切りとは無縁の存在——それが犬です。
主人が富めるときも貧しきときも、健やかなるときも病めるときも、犬はそばに寄り添います。
冬の嵐が荒れ狂い、雪が激しく吹きつけようとも、犬は、傍らに主人がいさえすれば、冷たい地面で眠るのをいといません。
食べ物をもたらさぬ手にもキスをし、浮世の荒波に傷つき痛む身体をなめてくれます。
貧しい主人であろうとも、まるでその者が王子であるかのように、その安眠を守ろうとします。
他の者たちがすべて彼を見捨てても、犬だけはそばに留まります。
富が失われ、名声が地に落ちようとも、犬だけは不変の愛情を捧げてくれるのです——永遠に天空をめぐり続ける太陽のように。

〔ジョージ・ヴェスト上院議員、1870年〕


アニマルレフュージ関西『ARKニュースレター No.69』から転載させて頂きました)


             いつでも里親募集中
[PR]
by kworca | 2008-03-16 15:49 | コンパニオンアニマル
やっぱ彼らは凄い!
NZで浜辺に乗り上げたクジラ、イルカの水先案内で助かる


ちなみにイルカとクジラのは、4、5m位の大きさを境に呼び名を分けていますが、同じクジラ目です。
更に特徴として大きく分けられるのは、歯があるハクジラ(イルカはハクジラ)と髭があるヒゲクジラがいます。

先日また増えちゃったし…

f0049903_2234283.jpg


南極での商業捕鯨を続けている日本ですが、国内でもイルカなどの捕鯨を続けているのをご存じでしょうか?

小型捕鯨とはナニ?
グランブルーの海から血の海へ

イルカセラピーなど彼らの能力の恩恵に預かりながらも、残虐な方法で殺し続けているのです。
他の生き物にとって、人間とはどういう生き物として認識されているのでしょうね。
[PR]
by kworca | 2008-03-13 22:35 | クジラのこと
エコ偽装
私が頻繁に見る番組に『素敵な宇宙船地球号』があります。
今回は、再生紙の偽装問題についての話題でした。

このニュースを目にするまで、無知な私は再生紙というと“安い”というイメージを抱いていました。
しかし実際は、品質を追求するがゆえに再生紙を作る方がコストが掛かってしまうのだそうです。
とかく日本は合理主義・営利主義大国ですから、こういう偽装につながるのでしょうね。
そもそもリサイクルを行う本来の目的は、限りある資源の有効利用のはず。
コストが掛かっても、例え品質が落ちても、やるべき事なのではないでしょうか。
f0049903_214266.jpg

偽装を行った大手製紙メーカーの言い訳として「バージンパルプの製造の方が、二酸化炭素排出量を抑えられるので、環境には良い」というコメントもありました。
紙が無限に生成出来るのであれば、木が無限に無くならないのであれば、それで良いのかも知れません。
何の為に昨今、いろんなモノが値上がりしてるのではないのでしょうか?

また、この言い訳を聞いて先日ネットで目にしたあるニュースも思い出しました。
「鯨肉は牛肉よりも環境に優しい」というものです。
ノルウェーの捕鯨推進団体ハイ・ノース・アライアンスが「捕鯨の際に使用する燃料と、家畜の飼育に必要なエネルギーや家畜自体が放出するメタンガスなどを比較し、鯨肉を食べた方が牛肉と比べて環境への負荷は8分の1にとどまる」と報告したというものです。
エコって、そういう事ですか?
二酸化炭素排出量を抑えて、人間だけが少しでも長く生き延びることになることが、環境対策なのでしょうか?

日本では、ブームとも呼ばれているエコ対策。
情報に踊らされず、一時的なブームで終わらないように、身近でささやかなリユースを考えていきたいものです。
[PR]
by kworca | 2008-03-10 02:06 | eco
スモールライト???
わんさが、小っちゃくなった?!
f0049903_14555961.jpg






はい、こちらが標準サイズ。(ってか、それでもBIG BAGなんですけど…)
f0049903_14563414.jpg

恐るべしっ コストコ…
[PR]
by kworca | 2008-03-04 14:58 |