S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク集
お気に入りブログ
弥生、スコットランドはエ...
madomado★お気楽日記
共生日記
道草獣医
Requiem for ...
Dute 僕の毎日 
ちゅっちゃん日記
From-H
burnet hillの...
A Slice Of...
*わんだFUL日記*Ⅱ
Onajiondo
LIM official...
ポッキー&アースとの暮らし
フリーざんす独身女[マル...
ラヴレター いっしょに歩こ!
最新のトラックバック
エコバックがやってきた
from Requiem for ..
クジラの涙
from C'est la vie
Shimoda Masa..
from Requiem for ..
カテゴリ
全体
クジラのこと
コンパニオンアニマル
動物
植物
自然
映画


音楽
eco
つぶやき
今日のひとコマ
アラスカ
やっこ来道
etc…
未分類
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
狂犬病予防法を改正しよう!
今日届いたアニマルポリスさんのメール配信の内容で、喜ばしいことが記載されていました。
「環境省動物再飼養支援 収容動物検索サイト」のおかげで、大阪府で迷子になった雑種犬バクちゃんが、SOS発信者の綾さんによって発見されたそうです。
(詳細は、コチラ

上記サイトは、2003年春に「全国のセンター・保健所で収容されている動物が
無事に飼い主の元へ戻れるように画像つきでネット上で公開して欲しい」と署名活動を始め、数々の地道な作業と各施設や職員、環境省へも要望を続け、ようやく実現したサイトですが運営開始当初はあまりにも理想と異なり、ひっそりとしたスタートで参画自治体も少なくてがっかりしたそうです。
現在では、収容されている犬を公開している自治体が、札幌市 青森県 秋田市 東京都 長野県 茨城県 岐阜市 川崎市 船橋市 新潟市 徳島県 長野市 熊本市 広島市 福島県 静岡県 鳥取県 大阪府 の18自治体に増え、だいぶ充実してきたようですが、更により良いサイトとなるよう引き続きアンケート調査を行っています。

そして、この事業の成果をあげるためには、現状の「狂犬病予防法」で定められた迷子犬の公示期間では到底足りません。
動物たちの命の法的保障期間を延長させるための署名活動も引き続き行われています。


また先日、厚生労働省・環境省から「狂犬病予防法」で定められた「処分」イコール「殺処分」ではなく、できる限り生存の機会を与えるべきである、という答えを引き出し、5月1日付けで関係する全国の自治体への公式文書の通知を出させてくれた松野頼久議院の国会質疑の詳細が下記にアップされています。
http://www.animalpolice.net/kokkai/070410matuno/index.html

今も尚、迷子になっている動物達、心配な日々を送ってらっしゃる飼い主の方々の為にも、よろしくお願いします。
そして、いつの日かこのサイト自体が不要なものとなりますように…
[PR]
by kworca | 2007-05-18 15:55 | コンパニオンアニマル
<< 書き置き バベル >>